Green Wall

施工:平成20年2月  敷地面積:71.18m2  床面積:86.94m2
設計趣旨
近隣が建て込んだ市街地の狭小宅地です。設計コンセプトは「ライバシーを確保しつつも開放的で家族の気配を感じる家」です。約1帖の玄関は、スケルトンの階段に少しの吹抜を隣接する事により広がりを出し、2階のLDKへのつながりも考慮しました。2階にLDKを配置し、LDKと水廻りがL型に囲むようにデッキを配置し、西面の壁を高くし、正面をルーバーで隠す事で、LDKに広がりとプライバシーを確保しました。
外観は、横のラインの木製ルーバーと白い壁で構成されたシンプルなデザインにしました。内部の西面は1階から2階の全面を クライアントご夫婦のこだわりのグリーンに装塗しています。少し濃い目の自然塗料で着色した梁、柱、壁とGreen Wallの融合を味わって下さい。

※スライド中の写真をクリックしていただくと、ギャラリーフレームに表示されます。